日別アーカイブ: 2013/07/21

「放課後!ダンジョン高校」

放課後!ダンジョン高校 1 (リュウコミックス)(Amazon)

オススメコミック。「ライコネンの熱帯魚」の山西正則著、月刊COMICリュウ連載中。

浜が近くてレジャー三昧、美少女が水着で授業を受けるという噂につられ、孤島の学校・弾正高校に入学した宇佐美くん。 だがしかし、そこは未知の巨大生物が多数出没する危険な島。さらには、高校内に謎の遺跡が存在し、日夜、トレジャーハンターと言う名の生徒達が一攫千金を目指して発掘作業をしているのであった。 一度は島を出ようと決意した宇佐美くんであったが、とある事件で知り合った少女・三笠シオに魅かれ、島に残ってダンジョンに挑むことになる。

巨大なアライグマやダンゴムシ、宇宙人のようなミュータントが出没する危険な島で、謎の遺跡(高校の中庭)の発掘に挑む少年少女の話です。 宇佐美くんは、最初はいやいやながらも、郷に入れば郷に従えとばかりに、宝探しに乗り出すことに。 学園のアイドル・朝生田(あそだ)先輩には、貧弱メガネとののしられながらも、めげずにがんばります。

義足のヒロイン・三笠シオは、普段は物静かな少女ですが、巨獣との戦いとなれば、類まれなる身体能力と義足の一撃で大活躍。自分に優しくしてくれる宇佐美くんを助けるため、一緒に宝探しをしてくれます。 ハンディキャップを持つのに、戦えば一番強いというギャップとかわいらしい方言が素敵。

何かと謎の多い島と学校。遺跡の発掘が成功し、この異常事態の謎を解くことができるのかどうか、宇佐美くんとシオちゃんの恋の行方にも注目。 試し読みはこちら