日別アーカイブ: 2013/09/16

「東京ゲームショウ2013」

毎年恒例、「東京ゲームショウ」が今年もやってまいります。今年は9/19~20がビジネスデイ、9/21~22が一般公開日です。各日とも10:00~17:00まで。人気のゲームはおそらく数時間待ちが当たり前になると思われるので、本当に試遊したいゲームがあるなら朝から並んで下さい。昼以降に行ってもタイムアップになる可能性が高いです。イベント観覧にも整理券が必要な場合があるので、お早めに。

個人的には、試遊は今後攻略するゲームか空いているところだけ、後はぐるぐる回って人のプレイを見ているだけにしています。プレイしなくても大体分かるでしょ? 今はPVや体験版が同日にPSストアなどで配信されるので、ここでがんばると損をすることさえある。時代は変わった。

さて、今回出展される主なメーカーのオフィシャルサイトは……

任天堂はいつも通り不参加、今年はなんとレベルファイブもいません。さらにKONAMIはキッズブースのみの出展になっています。同社の目玉「METAL GEAR SOLID Ⅴ THE PHANTOM PAIN」はSCEのブースで最新トレーラーを公開。

まず注目すべきは新しいハード「Xbox One」と「PlayStation 4」でしょう。両者ともにキラータイトル不足と言われていますが、まだまだPS3が現役で行けるので、ラインナップに関してはこれから、ということなんでしょう。なお、新型「PS Vita」もありますが、こちらは明らかに廉価版(液晶)なので見る価値なし。むしろVITA買うなら今のうちに買っておけといいたい(今なら有機EL)。

ゲームソフトで注目されるのは、「Gran Turismo 6(SCE)」「龍が如く 維新!(セガ)」「ファンタシースター・ノヴァ(セガ)」「真・ガンダム無双(コーエーテクモ)」「ACE COMBAT INFINITY(バンダイナムコ)」「ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII(スクウェア・エニックス)」「ドラッグオンドラグーン3(スクウェア・エニックス)」「戦国BASARA4(カプコン)」「閃の軌跡(ファルコム)」あたり? 各メーカーともスマホ用ゲームに注力しているものだから、据え置き機、携帯ゲーム機ともに小粒。そしてほとんどが続編。今の日本ゲーム業界を反映しています。

個人的には「フェアリーフェンサーエフ(コンパイルハート/セガブース)」、「リリィ・ベルガモ(グラスホッパー/ガンホーブース)」に期待。前者はネプテューヌつながり(メーカー・キャラデザが一緒)で攻略予定。後者はまだオフィシャルサイトがないものの、開発が「ノーモア★ヒーローズ」のグラスホッパー・マニファクチュアということで気になってます。しかもPS4用とは。

もう一つ追加するなら「うた組み575(セガ)」は、俳句とボーカロイドとリズムゲームをテーマにしている変化球タイトル。iアプリゲームが原案というのもあり、意外と面白いかもしれない。キャラクターデザインは俺妹のかんざきひろです。

後は「Jスターズ ビクトリーバーサス(バンダイナムコ)」なんてのもありますが、歴代ジャンプキャラの格闘ゲームというだけで残念感がすごい。PVも見ましたが……子供向けなんでしょうね。

ステージイベントも各種ありますが、どうなるか分からない危うさを持つ9/21「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトルリーグ in TGS2013(バンダイナムコ)」と、「水曜どうでしょう」ファン必見9/22の「藤やん・うれしーの悩むだけ損!(ゲームの電撃)」ステージ、「ゲームセンターCX 課長ONステージ!(バンダイナムコ)」に注目してます。

本番まであと一週間。もろもろ、ゲームショウ後にレビューしますのでお楽しみに。〆