日別アーカイブ: 2015/01/13

「ゲスと神様」

ゲスと神様 (1) (カドカワコミックスAエース)

オススメコミック。濱元隆輔著、KADOKAWAのオンラインコミックサイト「ComicWalker」にて連載中。

「このクラスになったというだけで、私はこのクラスに何も求めません。」「ですので、皆さんも私に何か求めようとしないでください」

転校生・錦ミドリ。黒髪ロングの超美人だが、周りを拒絶するような発言を繰り返し、人を寄せ付けようとしない、エキセントリックな性格の持ち主。ちょっといい加減だが、ごく普通の高校生・比嘉氏アオは、ふとしたことで、彼女を助けようとするが、激しく拒絶され、憤慨する。そんな時、アオは偶然、彼女のとんでもない弱みを握る。しめしめこの間の仕返しに、と脅迫したまではよかったが……。

【神】は願いをかなえ、願いをかなえてもらったものは代償として【死神】となる。死神は、誰かの代わりに死ぬこと・【代理自殺】で、その誰かを救うことができる。死神は何度でもよみがえり、死ぬはずの人間をすくうことができる。

あれこれあった後、 死神となったアオは、他の誰かのために、一時的とはいえ「死ぬ」という行為をしなければならなくなります。あるときは屋上から飛び降り、あるときは電車に飛び込み。代わりに死ぬ行為が、人を救うことと知りながら、生き返ると知っていても死ぬのが怖い、もしかしたらそのまま死んでしまうかもしれない、そんな恐怖と闘いながら、悩み続ける日々。

すべてを見透かし、クールビューティでちょっといじわるな【神】と、もがき苦しむ若き【死神】の物語。立ち読みおよび連載はこちら。〆