日別アーカイブ: 2016/05/30

「勇者が死んだ! 」



勇者が死んだ! 1 (裏少年サンデーコミックス)

おすすめコミック。スバルイチ著。裏少年サンデー連載中。

ふとももフェチのしがない村人トウカと、ムッチムチなふとももの幼馴染ユナ。二人の暮らす村に、突然魔物が現れた。魔物に襲われそうになるユナであったが、間一髪、颯爽と現れた勇者シオンに救われる。しかしその直後、シオンは、トウカが魔物対策に掘っていた落とし穴に落ちて、こともあろうか命を落としてしまう。勇者が死んでしまった。この事実を隠すために、ネクロマンサー・アンリの手によって、勇者シオンの肉体にトウカの魂を入れ、シオンの代わりに世界を救う旅に出ることに……。

まさにタイトル通りの展開の本作。死んだ勇者になりすまし、ただの農夫が世界を救う冒険に出ます。しかもトウカはシオンとは全く異なり、スケベでかなりいい加減な性格の持ち主。勇者というより外道に近いのですが、それでも見た目は勇者様。望むものはすべて手に入るやりたい放題。

とはいえ、化けの皮がはがれるのも案外早く、弱いままで魔物と戦うことになっていきます。
基本的には雑魚といってよいトウカが、悪知恵を働かせて、強力な魔物や悪い人間たちを倒していくというカタルシスと、意外な展開が多く先の読めないストーリーが魅力の作品です。
世界観も独特。物語が進むにつれて、さまざまな伏線が回収されていくのもよい点。

また、作者の趣味なのか、主人公の性格ゆえなのか、ふとももに執着している描写も、ニッチ市場を開拓する手段として秀逸。ふとももフェチ垂涎のコミックとしてもオススメ。

試し読みはこちら〆。