月別アーカイブ: 2017年7月

「不滅のあなたへ」



不滅のあなたへ(1) (講談社コミックス)

おすすめコミック。「聲の形」「マルドゥック・スクランブル」の大今良時著、週刊少年マガジン連載中。

地上に舞い降りた謎の生命体。それは何のために生きているが分からないが、死んだ生物をコピーしながら学習し続ける不思議な存在。初めて出会った人間は、孤独な寒冷地から、暖かい森を目指して旅立とうという若者だった。その存在は、若者の飼っていたオオカミ・ジョアンとなって、共に歩み始める。その先に森があるとは限らない、広い広い雪原を、ゆっくりと歩み始めた一人と一匹だったが……。

謎の存在が、旅をしながら様々な人たちに会い、影響を受けて成長するロードムービー系の作品です。不死身、死者をコピーできる、何者かによって生み出されたらしい、という以外すべてが謎。言葉もしゃべれないそれは、果たしてどこへ向かい何をなすのか?

やがて現れる敵らしき存在、自分を慕ってくれる者たち、消えていく命……。人の営みと生死に触れながら、徐々に成長していくその存在と、彼に影響を与える美しくも儚い周囲の人間たちのドラマが描かれます。

試し読みはこちら〆。

「CHAOS;CHILD らぶChuchu!!」(カオスチャイルド)攻略



CHAOS;CHILD らぶChuchu!!

久々に攻略を更新。何だかんだで、空想科学シリーズは一通りおさえておきたい。
次回はシュタインズ・ゲートゼロ予定。

Psychelia2 カオスチャイルド らぶChuchu!!攻略
http://www.psychelia2.com/chaoschild_lcc_index.html

妄想科学ADV「CHAOS;CHILD」Official Website
http://chaoschild.jp/

「大上さん、だだ漏れです。」



大上さん、だだ漏れです。(1) (アフタヌーンKC)

おすすめコミック。「じごくあね」の吉田丸悠著、アフタヌーン連載中。

ちょっとエロいことに興味を持つお年頃、高校一年生の大上芽衣子は、トイレで隠れで男性器の本を読んでしまうちょっと性欲過剰な子。一方、物静かで何を考えているのか分からない男子・柳沼慎一郎は、とある理由から、人に触る、触られることに極端に拒否反応を示す。高校では孤立気味で友達がいない二人だったが、大上が柳沼のある秘密を知ってしまったことから、二人は秘密を共有する友達となる。

エロ妄想というものは、決して人には知られてはいけないもの。特に大上はその手のことに興味津々で、バレないようにとびくびくしながら過ごしていましたが、柳沼に出会ってしまったことで、そのことが露呈します。

柳沼は自分に触れたものが本音を話してしまう、という特異体質の持ち主。周囲には秘密にしているため、なるべく人を近づけないようにしていましたが、大上との接触で発覚してしまいます。

偶然接触してしまった大上の本音、第一号は「ちんこ見せて」というとんでもない一言でした。以降、触れた際には、大上のエロ妄想はだだ洩れに……。そんな大上を無感情に見守る柳沼も、秘密を共有する友達として好意を抱くことになっていきます。

触りたいけど触れないという微妙な関係の二人。次々登場するにぎやかな面々を巻き込みつつ、大上のエロ妄想は次々と露呈していきます。そんな大上と柳沼に友情は恋心に発展するのか?

試し読みはこちら〆。

「HUMANITAS ヒューマニタス」



HUMANITAS ヒューマニタス (ビッグコミックス)

おすすめコミック。山本亜季著、ビッグコミックスペリオール連載終了。

15世紀の中央アメリカ。ネイティブアメリカンの部族の中で、双子として生を受けたオセロット。掟のために、儀式の日まではひたすら剣の技術を磨き続ける日々。師匠であるネスロの元、儀式の内容を知らぬまま、ひたすら稽古にあけくれる。しかしオセロットは、目が見えないというハンディキャップがあった。このまま儀式に向かえば必ず命の危機が訪れるという……。弟子の窮地に、師であるネスロが下した決断とは?

全3編のオムニバス作品集です。どれも人間ドラマとして完成度が高く、じっくりと読める形の良作です。愛する人のために戦う主人公たちを描いていますが、困難の中、力強く、誇り高く生きていく様は見る者に勇気を与えてくれます。これで新人とか末恐ろしいかぎり。今後の期待も込めておすすめです!

試し読みはこちら〆。