月別アーカイブ: 2017年10月

「あいどるスマッシュ!」



あいどるスマッシュ!(1) (サイコミ)

おすすめコミック。TNSK著、サイコミ連載中。

時はアイドル世紀末。文明は衰退し、アイドル同士の争いが絶えない世界。300年に一度開催される「アイドルスマッシュ」に勝利するため、今日もアイドルたちは戦い続ける。新人アイドル・つくねは、普段は地味な干物女。しかし、ファンの応援を得ると、飛び切りの美少女に変身。歌って踊って戦って、頂点を目指して邁進する。

曲を歌う=必殺技で攻撃する、というような感じで、アイドル同士で戦うバトルもの。メイドアイドル、不良アイドル、妹系アイドルなど、さまざまなアイドルがアイドルスマッシュを目指して競い合います。

世界観は「北斗の拳」のような世紀末となっており、荒くれもの=はぐれアイドルのような形で、そこかしこに存在する模様です。この辺り、近代劇にしなかったのは、先に何があるか分からない不安感をあおるために、一役買ってます。つくねの旅は、後戻りできない、荒野をさまよう危険な冒険なのです。

アイドルの戦いは、基本的に肉弾戦ですが、アイドルによっては、例えば常にバラを出し続けることができるなど、特殊な能力を持つ者もいるようです。はたしてアイドルと言っていいのやら戸惑いますが、基本的には歌って踊って可愛いので、まあOK。ヒロインつくねが一番シンプルで地味な感じもしますが、まだ底を見せていないこともあり、今後の成長と活躍に期待。

試し読みはこちら。〆

「被虐のノエル」



被虐のノエル 1 (MFコミックス ジーンシリーズ)

おすすめコミック。原作:カナヲ、漫画:しゃもじ。月刊コミックジーン連載中。

父母をピアニストにもつ、名門の令嬢ノエル・チェルクェッティ。大事なピアノコンクールに向け猛練習し、本番でも完璧な出来だったが、自分よりも下と思っていた友人に敗れ、栄光の式典奏者(グランプリ)を逃してしまう。納得いかないノエルは、主催者の一人であるバロウズ市長にほのめかされ、式典奏者になれなかった真相を知りたければ、午前2時に廃ビルへ来るように言われる。不信をいただきながらも、コンクールの真相を知るために廃ビルへ向かうが、そこで悪魔を呼び出す儀式に利用されてしまう……。

原作は電ファミニコゲームマガジンに掲載されているフリーゲームで、ノベライズもされています。

ノエルは悪魔との契約で、両手両足を切断され、さらに自分を利用した組織に、海に捨てられて殺されてしまいます。しかし、この悪魔との契約は、悪魔側も騙されて契約したものとなったため、怒った悪魔はノエルを助け、復讐を手助けすることになります。

そんな経緯で、世にも奇妙な悪魔と四肢のない令嬢のタッグが結成され、巨悪と戦うこととなりました。義足をつけ何とか歩けるノエルを、万能な悪魔が支え、互いの利益のために協力します。はたしてノエルは復讐を果たし、目的を遂げることができるのか。

試し読みはこちら。〆