「HUMANITAS ヒューマニタス」



HUMANITAS ヒューマニタス (ビッグコミックス)

おすすめコミック。山本亜季著、ビッグコミックスペリオール連載終了。

15世紀の中央アメリカ。ネイティブアメリカンの部族の中で、双子として生を受けたオセロット。掟のために、儀式の日まではひたすら剣の技術を磨き続ける日々。師匠であるネスロの元、儀式の内容を知らぬまま、ひたすら稽古にあけくれる。しかしオセロットは、目が見えないというハンディキャップがあった。このまま儀式に向かえば必ず命の危機が訪れるという……。弟子の窮地に、師であるネスロが下した決断とは?

全3編のオムニバス作品集です。どれも人間ドラマとして完成度が高く、じっくりと読める形の良作です。愛する人のために戦う主人公たちを描いていますが、困難の中、力強く、誇り高く生きていく様は見る者に勇気を与えてくれます。これで新人とか末恐ろしいかぎり。今後の期待も込めておすすめです!

試し読みはこちら〆。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)