「死人の声をきくがよい」

死人の声をきくがよい (チャンピオンREDコミックス) (Amazon)

オススメコミック。ひよどり祥子著。チャンピオンRED連載中。

死んだ人間の姿が見える少年・岸田準は、ある日、行方不明になっていた幼なじみの早川涼子の霊を見る。何かを訴えかけようとしている早川の後について行くと、不気味な洋館にたどり着く。そこには生前の早川のものらしき耳が落ちていた……。

遊びのない、直球勝負のホラー漫画です。古くもなく新しくもないですが、安定して怖くて面白いです。

行く先々で悪霊が原因のトラブルに巻き込まれる早川君ですが、まったく喋らない(喋れない?)早川さんが、能面のような表情のまま、身振り手振りで手助けしてくれます。また劇中、早川さんは自分の通夜に参列するという、史上類を見ないウルトラCを達成します。

自分の事件が解決しても、岸田君の元を中々去ろうとしない早川さんですが、その理由が物語の大きな鍵になりそうです。〆

※※この記事は2013/02/11に「Psychelia.com」に掲載したものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)