「もぐささん」


もぐささん 1 (ヤングジャンプコミックス)

オススメコミック。大竹利朋著、となりのヤングジャンプ連載中。

小口虎雄は定食屋の息子。ある日の夜、彼は信じられない光景を見る。店に訪れたのは、クラスメイトの百草(もぐさ)みのり。いつもは物静かで地味な感じの女子。しかし、彼女が頼んだのは、男もためらう大ボリュームのバクダンからあげ定食ダブルだった。ちょっと引くような状況ではあったが、美味しそうに食べる彼女を見て、かわいいと感じてしまった小口君。それから少しずつ百草さんと交流を持つようになる。

見た目に反して、ものすごい食いしん坊な女の子の観察日記。授業中の偽装プレッツェル食いや隠し弁当等、もぐささんの奇行とも言える数々の食事行為に対して、突っ込みを入れる小口君。同時に彼は、そんな彼女を可愛いと思うようになります。

食べっぷりが可愛らしく表現されており、小口君でなくても惚れてしまう容姿の百草さん。百草さんの奇行はまだまだ底が見えない感じで、長く楽しめそうな作品。

試し読みはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)