タグ別アーカイブ: 阿部洋一

「橙は、半透明に二度寝する」

橙は、半透明に二度寝する(1) (少年マガジンコミックス)

オススメコミック。「血潜り林檎と金魚鉢男」「バニラスパイダー」の阿部洋一著、別冊少年マガジン連載中。

船溜まりのある小さな街で起こる、摩訶不思議な話の短編集。

表紙の女の子は生首抱えていますが、これぐらい普通なので気になさらぬよう。イカ型のエイリアンが攻めてきたりする非日常的世界なので、常識なんて通用しません。こういうものだ、と割り切って読むのが作法。

電撃コミックジャパンが廃刊になり、連載していた「血潜り林檎と金魚鉢男」が残念なことになった(正確にはどうなったか分からない)筆者ですが、今度は短編集なのでいきなり終わっても大丈夫……。うーむ、もっと評価されて良い漫画家なのにいつも不遇。がんばれ。

試し読みはこちら〆。

「血潜り林檎と金魚鉢男」

血潜り林檎と金魚鉢男 1 (電撃ジャパンコミックス ア 1-1)(Amazon)

オススメコミック。「バニラスパイダー」の阿部洋一著、電子コミック誌・電撃コミックジャパン連載中。

「雨上がり」の「水場」で「出血」すると出現する謎の吸血鬼・金魚鉢男。彼に吸血されてしまうと、金魚になってしまい元には戻れない。妹を金魚にされてしまった葉山昊助(はやまこうすけ)は、通学中に、スクール水着に首からモデルガンをぶら下げた謎の少女・林檎に出会う。林檎は金魚鉢男に襲われてしまった人間を助けるために、被害者の血の中に潜って救う”血潜り”をやっているのだという。昊助は妹を人間に戻す手段を探すために、林檎に協力して血潜りを手伝うことになったが……。

「バニラスパイダー」「少女奇談まこら」など怪奇的、独創的な作品を描く著者の最新作。オンライン雑誌で連載中とあってマイナーな作品ではあるけれど、だからこその面白さがある。メジャー誌向きではないからこそできる内容。

なんでスクール水着なのか、どうして血潜りなんてことができるのか、金魚鉢男とは何者なのか。まったく説明がないセンス・オブ・ワンダーが、飛び過ぎておらず取っつきやすい(逆にぶっ飛んでてワケわからんけど面白いのが「エイリアン9」などの富沢ひとし作品)。

連載誌……ウェブコミックがどこまで続くか分かりませんが、だらだらと長く続けず5巻ぐらいで完結させて欲しい短期決戦系作品。期待してます〆

※この記事は2011/10/31に「Psychelia.com」に掲載したものです。