英雄伝説Y 空の軌跡



WWW を検索 サイト内を検索
  • このページは解像度1024×720(XGA)を基準として作成しています。
  • メニューバーは文字の書いていない部分をクリックすることでジャンプします。
  • ブックマークはサイトトップ(http://www.psychelia2.com)にお願いします。
  • コンテンツの多くが作成中のものす。更新に応じて加筆していきます。
  • フローチャート、クエストを優先して更新しています。
■最近の更新履歴

 04/09/06 Tipsを更新
 04/08/28 Tipsを更新
 04/08/22 アイテムに関する情報を更新、書物 Complete!
 04/08/19 アイテムに関する情報を更新、レシピ Complete!
 04/08/15 モンスターに関する情報を更新
 04/08/02 モンスターに関する情報を更新
 04/07/26 モンスターに関する情報を更新
 04/07/24 モンスターに関する情報を追加更新
 04/07/19 アイテムに関する情報を追加更新
 04/07/17 キャラクターに関する情報を追加更新
 04/07/12 終章に関する情報を追加更新
 04/07/08 第三章に関する情報を追加更新
 04/07/04 第二章に関する情報を追加更新
 04/07/01 第一章に関する情報を追加更新
 04/06/27 序章に関する情報を追加更新
 04/06/21 Top>はじめに

  ■関連リンク

 ファルコム英雄伝説6空の軌跡
 英雄伝説 空の軌跡SC 攻略


はじめに

「英雄伝説」。1989年に第一作が誕生してから、早15年。製作会社ファルコムの看板ゲーム「イース」シリーズと共にロングランヒットを続け、ついに第6作「英雄伝説Y 空の軌跡」が登場しました。

第一作は「ドラゴンスレイヤー 英雄伝説(1989)」。英雄伝説シリーズは、元々「ドラゴンスレイヤー」の第6弾として発売され、それまでのアクションRPGからドラクエ系のRPGに変更し、ヒットしました(多分)。もっとも、当時はゲームといえばファミリーコンピューター:ファミコン、その台頭でPCゲームは完全に押されていたので、一部PCユーザー以外にはまったく知られることがなかった悲しきゲームでした(もちろん当時PCを所持していたものにとっては待望のゲームだったことでしょう。ちなみにPC-88用です)。なんせファミコン世代の管理人も見たことありません。

第二作は「ドラゴンスレイヤー 英雄伝説U(1992)」。第一作の20年後を舞台とし、王子様が世界を救うという典型的なイセルハーサ編はこれにて完結。同時期にTのスーパーファミコン版が発売されてます。Tと同じくPC-88版先行、続いてPC-98版が発売されています(もちろん5インチフロッピーディスク)。というか、PC-98を一般市民は知っているのだろうか?まあいいや。TとUは名作として、スーパーファミコン、メガドライブ、プレイステーション、セガサターン、ウィンドウズなどの各ハードに移植されまくっています。現在でも「英雄伝説 The Legend of Heroes I & II」のプレステ版が入手可能と思われます。ただし、昔のゲームなので評価はイマイチ。

第三作は「英雄伝説V 白き魔女(1994)」。ドラゴンスレイヤーの冠がとれ、ある意味、英雄伝説のスタートとなった作品。ガガーブ編の第一弾として"詩うRPG"という洒落たキャッチコピーは伊達ではなく、各専門紙より非常に高い評価を得て大ヒットしました。PC-98版は3.5インチフロッピーディスク11枚組みという気の遠くなりそうな枚数(同級生2の13枚組には劣るけどね)、こちらも各ハードに移植されています。

第四作は「英雄伝説W 朱紅い雫(1996)」。1996年というとドラゴンクエストYと同じぐらいの時期です。ウィンドウズ95が発売され、いよいよパソコンが一般家庭に普及し始めた頃、本作はPC-98でCR-ROM専用で(!)発売されました。ゲーム内容はVよりも前の時代にさかのぼり、V時代に謎だったあれやこれが明らかにされていきます。シナリオはシリーズ通して高評価なのですが、ゲームとしての評価はべらぼうに低い作品だったらしいです。余談ですが、英雄伝説は必ずPC版が先行されて発売され、後にコンシューマーに移植されています(イースの場合5がスーパーファミコン版)。このころになると、スペックでも認知度でも完全にプレイステーション、スーパーファミコンに遅れをとり、PCゲームをやる人も少なくなってきます。それでもPCで勝負していくファルコムはすごい。今でもすごい。

第五作は「英雄伝説 海の檻歌(1999)」。ガガーブ編もこれで完結。時代的にはVの前Wの後というなんとも微妙な年代。VやXのキャラクターも登場し、まさに完結編にふさわしい内容となっています。やっとウィンドウズ対応。「幻のメロディー」を求めて旅に出るだけあって、"共鳴魔法"や"アンサンブル魔法"など、音楽的な世界観があふれる作品です。

そして・・・2004年6月、シリーズ初の女性主人公エステルの冒険を描く、「英雄伝説Y 空の軌跡」が登場です。魔獣退治・犯罪防止を生業とする「遊撃士(ブレイサー)」を目指す少女・エステルは、兄弟同然に育った少年・ヨシュアとともに、さまざまなクエストを乗り越え、ブレイサーとして成長していきます。

当サイトでは、攻略フローチャートはもちろん、サブクエストにあたる"ブレイサークエスト"、キャラクター性能、アイテム、この世界で魔法にあたる"オーバルアーツ"など、時間をかけて詳細に攻略していきます。ご期待ください。

関連リンク


プシュケリア ホーム   Go To Falcom Home Page

Copyright (C) 1999-2004 Lin@Chari